lovephoto*lovestyle

ありがとうございます

e0125305_2112533.jpg



いったい何が起こっているのか。

ただただテレビのニュースを見て呆然とするばかりです。

被災地の方々にお見舞い申し上げるとともに お亡くなりになられた方々の
ご冥福をお祈りいたします・・
行方不明の方々が一人でも多く、早く無事が確認できますように。



昨日の午後2時半過ぎ。さいたま市では震度5強の揺れ。震度6という話も。
午前中 お姉ちゃんの高校の卒業式で、お昼に終わり、その後仕事へ。

職場についてまもなくの事でした。
資材置き場の地面は地割れが起こり、倉庫の中の酸素ボンベや鉄板が
バタバタと倒れ、職場の目の前を走っている新大宮17号バイパスは全てストップ。
運転している人たちは何が起こったのかわからず、窓から顔を出し首をかしげている状態。

パニックにならなかったことが救いでした。

事務所の外に出た方が安全と みんなで外に。
立っていられませんでした(泣)

揺れがおさまって事務所に戻ると携帯に1通のメールが。
写友のりくおうさんでした。

さいたま市が震度5強~6と知り、真っ先に心配してメールをくれました。
何が起こってるのか不安の中、本当に嬉しく、安堵したメールでした。
本当に ありがとう(;_;)


が、その1通を受信した後すぐに、メールの送受信、通話、いっさいできなくなりました。
慌ててパソコンでインターネットを開くと地震速報で、各地の震度を知り、震源地を知り・・・

夜遅くなって センターに止まっていた 遠方の友人達からメールがたくさん送られてきました。
本当に、ありがとう。みんな無事です。

メールも通話も出来ない間、インターネットだけは通じたんですね。
中でも一番ありがたかったのはmixiのボイス(つぶやき)。

いち早く、友人達の状況がわかり、無事を知り、励ましあい、ずいぶん助けられましたね。
でも、これは、電気がつながっていたから。

携帯も充電きれたらアウトだし。

大きい余震が夜中の4時頃まで続き、さすがに怖かった・・・・(泣)
その後小さい余震は、頻繁に・・それも、やっと、夕方からおさまってきています。

東北の被災地の方たちは、これ以上だなんて、想像を絶します。

数日前に部屋の壁に飾り棚をつけ、桜の花を飾り・・幸せ♪なんてルンルンしてたのに。
本当に、いつ、何がおこるかわからない、まさに、その通りでした(;_;)

それらも全て落ちて、花器も散乱していると覚悟して帰宅。
ありがたい且つ不思議なくらい、家の中は全てそのまま。何一つ、朝と変わっていなかったのです。

同じ市内の友人宅は それはそれは悲惨な状態。
隣町では救急車や消防車のサイレンが鳴り続けている状態。

どうか、どうか、これ以上被害が大きくなりませんように・・
ひとりでも多くの人が無事でいてくれますように・・

心配してくれた皆さん、本当に本当にありがとうございました。





* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村

[PR]
by stylekei | 2011-03-12 22:00 | message for you